ベルタ酵素の成分「乳酸菌」

ここまでは、「ベルタ酵素の中の」成分について見てきました。ここからは、ベルタサプリメントについて見ていくことにします。

 

 

ベルタサプリメントは、定期コースなどで頼むとついてくる商品です。ピンク色と白色の組み合わせのとてもかわいらしいデザインをしており、それだけでも少しテンションがあがりますね。

 

さて、このベルタサプリメントにも、プラセンタやヒアルロン酸、それからざくろなどが配合されています。これらの成分については前述しましたので、ここでは特徴的な「乳酸菌」に焦点を絞ります。

 

乳酸菌の効果で、一番に挙げられるのは、まずは「腸内環境の改善」でしょう。便秘を改善し、お通じをよくします。また、感染力を高くしたり、ガンの予防に繋がる、とも考えられています。他にも、コレステロールの低下、免疫機能を高めるなどの効果も期待できます。

 

乳酸菌をとることで美肌効果が得られる、という謳い文句もあります。これは、上で挙げた「腸内環境の改善による新陳代謝低下の解消」などによるものであり、便秘を解消したことによる「副産物的な」効能と言えます。

 

乳酸菌に関しては、「生きたまま届いても死んだ状態で届いても効果に変わりはない」ということもあるからか(そういう研究結果がでています)、ベルタサプリメントのところでは「生きたまま届く」というような表記はありません。

 

ただ、ここで述べたように、ベルタサプリメントの中の乳酸菌が生きていようが死んでいようが効果に大差はないので、「『生きたまま届く』って書いていないから効果がないんだ!」ということはまったくないので、ご安心あれ。

 

▼▼ベルタ酵素 詳細レビューへ▼▼