ベルタ酵素に入っている「ヒアルロン酸」の効果を知りたい

ベルタ酵素に入っている成分で、大きく取り上げられているもののひとつに、「ヒアルロン酸」があります。ヒアルロン酸は非常に有名な美容成分であるため、コラーゲンと並んでよく論じられますね。「ヒアルロン酸たっぷりの鍋」「ヒアルロン酸を配合した化粧品」などのように、ヒアルロン酸入りの商品はたくさん打ち出されています。

 

 

ヒアルロン酸は非常に高い保水効果を持っており、1グラムで6リットルの水を保ち続けることができます。このため、「ヒアルロン酸を取り入れることによってみずみずしいお肌が保てる」「ぷるぷるのお肌を手に入れることができる」と言われています。加齢とともに肌のハリが失われていくのは、このヒアルロン酸の量が減っているからです。

 

ただし一つ注意してほしいことがあります。それは、「ヒアルロン酸を経口摂取したところで、上記であげた効果を得ることはできない」ということです。ヒアルロン酸は体内に取り込まれると、アミノ酸に分解されます。

 

つまり、他の栄養素と同じような消化―吸収が行われるため、肌のすみずみにいきわたり、肌質を保つ、という効果は期待できないというわけです。「塗るヒアルロン酸」も同じです。ヒアルロン酸の分子は肌の分子よりもずっと大きいため、吸収されません。現在最も効果的な方法は、皮下注射によるものであり、それ以外の方法では事実上取り入れることができません。

 

また、仮に「それでも口から摂取したい」というひとに紹介しておきますと、「ヒアルロン酸は一日に200ミリグラム〜400ミリグラムは摂取しなければならない、食べ物からとるのは事実上無理なのでサプリメントで摂取を」と謳っているものには、大きな矛盾があります。

 

まず1日の摂取量は、何かの根拠があってそう定められているものではありません。加えて、仮にその数値が正しいとしても、ヒアルロン酸はカレイ2尾で簡単にとることができるため、「事実上不可能」というのは根拠のないことになります。

 

しかしながら同時に、「ヒアルロン酸を『飲む』ことによって『乾燥肌』あるいは『関節痛(特にひざ)の改善には効果がある』と有用性を示す報告がないわけではありません。それがたとえプラシーボ効果によるものであったとしても、「ヒアルロン酸を使ったものは全て詐欺である」「一ミリも効果がない」と断言することもまた、かなりの暴論だと言えます。

 

▼▼ベルタ酵素 詳細レビューへ▼▼